『腕のしびれ』が治らない。頚椎ヘルニア、頚椎症の手術で神経の圧迫をとる前にすべきこと。

『筋膜』を整えれば, 腕のしびれはなくなります。

なぜなら, 実は筋膜が悪くなっても痺れが起こるからです。筋膜が原因の痺れは, まるで神経が圧迫されているかのような, 神経ととても似ている痺れがでます。腕の筋膜と神経は通る場所が似ているので, 勘違いされているケースがとても多いのです。当サロンで筋膜の施術を受けた方が, 1〜3回の施術で, 腕のしびれから開放されているのは, 神経のしびれと間違えられやすい筋膜を整えているからです。

このページでは, 病院では頚椎症(頚椎の骨の変形による神経の圧迫がしびれの原因)と診断され, 先生には「変形した骨を物理的に削る以外には, 治療方法はなく, 進行させないように過ごし, 薬などでしびれを緩和させるしかない。」と言われ, 腕の痛みとしびれで子どもを抱っこすることができなかった方が, 2回の施術でしびれを克服したケースもご紹介します。

頚椎ヘルニアや頚椎症の手術をご検討されている方は, お時間をいただき最後までお読みください。お役にたてるかと思います。

 

治らない腕のしびれを克服するために知っておくべき新常識

頚椎ヘルニアや頚椎症による神経の圧迫はしびれの原因にならない

腕にしびれがあると, 一般的には「神経が圧迫されているから痺れている」と言われます。確かに, レントゲンをみると骨の隙間が狭くなり, 神経の通り道が狭くなっていることがわかります。MRIでみてもヘルニアや骨が飛び出した部分が神経を圧迫している様子がわかります。みなさんも, 病院で自分の画像を見せてもらいながら説明を受けたことがあるかと思います。画像で見る限り, みなさんの頚椎(首の骨)の隙間が狭く, 神経の通り道が狭かったり, 飛び出しているものが, 神経を圧迫しているという事実は間違いないようです。

さて, ここからが, あなたが腕のしびれを克服するために必要な知識になります。そもそも, この神経の圧迫はしびれの原因になるのかどうか?ということです。私は, ほとんどの場合『しびれの原因にはならない』と考えています。その根拠は3つあります。一般的に言われることと違うので, 戸惑われるかもしれませんが, 『神経の圧迫はしびれの原因にはならない』ことを知っておくと, あなたが, 今後どんな治療を受けるべきなのかを理解できるので, 治療や施術の選択に迷わなくなると思います。

 

神経の圧迫(狭窄, ヘルニア, 骨の変形)が, しびれの原因にはならないと考える3つの理由

1.手術をしてもしびれが残っているケースがある

腕にしびれがあり, 頚椎の手術を受けた方のリハビリや施術をたくさんしてきました。なぜ, 手術をしたのにリハビリや施術にいらっしゃるのでしょうか?答えは簡単です。しびれが取れていなかったからです。事実として, 手術をしても痺れが取れない人方がいます。しびれの原因といわれた圧迫をとったのに, しびれは残っている。本当に, 神経の圧迫が原因だったのでしょうか?

 

2.神経の圧迫はそのままなのに, しびれが無くなるケースがある

当サロンには腕のしびれがあり, 「手術しかないといわれたけど, やっぱり手術は怖くて, やりたくないので施術でなんとかしたい」という方がいらっしゃいます。そして, 1〜3回の施術でしびれを克服されます。神経の圧迫は全く変わっていないのに, しびれがなくなるのです。本当に, 神経の圧迫が原因なのでしょうか?

 

3.痛みがない人でも, 画像をとれば異常がある

下のデータをご覧ください。これは, 頚椎ではなく, 腰椎のデータです。

腰痛がない人3,110名のMRIやCTをチェックした海外の調査結果です。なんと, 50代では, 腰痛がないのに椎間板がつぶれている人が80%, ヘルニアが飛び出している人が60%もいたんです!つまり, MRIやCTをみて異常があっても, 必ずしも痛みにはならないことがわかります。これは, 頚椎にも当てはまると考えます。頚椎の画像に異常があっても, 必ずしも痛みやしびれになるとは限らないと考えます。

以上の1〜3.から, 神経を圧迫しているからといって必ず痺れがでるとは限らないと考えられます。

これまでに, レントゲンやMRI,CTに異常があっても, 必ずしも腕の痛みや痺れにならないということをお伝えしました。ただし, 筋肉がおちてしまう「萎縮」をともなう麻痺があれば, 手術を受ける必要がある場合もあります。もし, あなたが, まだ一度も医療機関を受けていないのであれば, 重篤な問題を見落とさないためにも, まずは医療機関の受診をおすすめします。

 

『しびれ』は筋膜からも起こる

神経の圧迫はしびれの原因にならないことをお伝えしました。では, 何がしびれの原因になるのでしょうか?それは『筋膜』です。通常, 筋膜は図のように滑るようにできています。

 

しかし, 筋膜の中にあるヒアルロン酸がベトベトしてしまうと滑りがわるくなって, 筋膜の中で摩擦が生まれます。すると, この摩擦の刺激が痛みやしびれとして感じるようになります。

これが, 筋膜からくる『しびれ』です。

 

間違いやすい『神経のしびれ』と『筋膜のしびれ』

下の左の絵は腕の神経の走行です。右の絵は筋膜の走行です。とても似ていますね。つまり, 筋膜に異常がおこると, 神経の走行に沿ったようなしびれがでるのです。しかも, 肌感覚ですが, 筋膜の異常によるしびれは, 神経によるしびれよりも圧倒的に多いと感じています。なぜなら, 当サロンで筋膜に施術をすると, ほとんどの方がしびれから開放されているからです。腕のしびれの原因を, 神経ではなく, 筋膜にあると考えて, 筋膜を徹底的に整えるので, 腕のしびれが良くなっていくのです。

(出典:プロメテウス解剖学 / Atlas of Physiology of the Muscular Fascia)

 

腕のしびれを治すために当サロンがやっていること

腕のしびれ。その多くは, 神経ではなく, 筋膜から来ています。筋膜の滑りが悪くなるとしびれがでます。したがって, 筋膜を再び正常な状態に戻して, 滑りをよくすれば, 腕のしびれはなくなっていきます。再び滑る状態にするためには, 滑りが悪くなる原因である, ベトベトなヒアルロン酸を, サラサラに変える必要があります。サラサラに変えるために, 筋膜をマッサージのようにこすり, 熱を与えていきます。ヒアルロン酸は熱が加わるとサラサラになる性質があるためです。これが当サロンが行っている『筋膜調整』です。

全身, 420ヶ所から筋膜の滑りが悪いところを探すので, 1回の施術にお時間がかかりますが, 本当に悪いところだけを見つけて整えるので, 結果的に最短の期間と回数で, 腕のしびれがなくなっていきます。

筋膜調整についてもう少し詳しく知りたい方は, こちら▼をあわせて御覧ください。

筋膜調整とはどんな施術なの?

 

腕のしびれに対する筋膜調整の効果

ここでは, 実際に腕のしびれを筋膜を整えて克服された方々をご紹介します。腕のしびれや痛みに困っていて, 筋膜調整を受けるかどうか迷っている方の参考になればということで, ご協力いただきました。ありがとうございます。ぜひ, 今後の治療の参考になさってみてください。

 

40代 男性(頚椎症) 施術回数:2回 

頸椎の骨の変形による7番と8番の骨の間の神経の圧迫がしびれの原因であると診断され「変形した骨を物理的に削る以外には, 治療方法はなく進行をさせない様に過ごし, 薬などでしびれを緩和させるしかない。」と言われた方です。知人の医師からのご紹介でいらっしゃいました。

筋膜調整をした場所

筋膜調整の結果

2回目の施術後「しびれがほとんど気にならなくなった」というメールをいただきました。みなさんの参考になるので, 記事に書かせて欲しいとお願いしたところ, お役に立てるのであればとういことで, 詳細な経過を書いていただきました。ご紹介させていただきます。

 

半田様

 

少しでも同じ悩みを抱えている方のお役に立てればと思います。
改めて, ありがとうございました。本当に感謝しています!

 

ある日, 左腕全体のしびれを感じ始め, それが徐々に激しくなってきました。整形外科, 脳神経外科を受診したところ, 頸椎の骨の変形による神経の圧迫がしびれの原因であると診断され「変形した骨を物理的に削る以外には, 治療方法はなく進行をさせない様に過ごし, 薬などでしびれを緩和させるしかない。」といわれました。

 

一方で, 日が経つにつれてしびれは激しくなる一方で, 痛みを伴うようになりました。整形外科を再受診しましたがやはり治療方法はないとのことでした。しかし, 腕が上がらなくなるほどしびれと痛みは強くなり, 首を曲げるのも困難な状況になり, 私生活に支障が出始めていました。(息子を抱くのも困難)

 

そこで知人にTRIGGERを紹介されて, 受診をさせていただきました。
最初の施術では, (筋膜のマッサージ)痛みが激しく数日間は余計に痛みを感じましたが, その後明らかな改善を実感できました。

 

そして, 2ヵ月ほど経ってから2回目の施術を受けました。(筋膜マッサージの)痛みは相変わらずであったが, 1回目よりさらに範囲を広げてマッサージを行いました。1回目の施術後同様に数日間痛みは感じましたが, 自分でも気になる部分は自らマッサージボールを購入し, 気になるところのマッサージをしばらく行いました。

 

それから1ヵ月ほど経過し, 腕から首に広がっていたしびれ, 痛みは全くと言っていいのどなくなりました。(自分でのマッサージも継続しています)私生活も元通り過ごすことができるようになり, 息子たちとも楽しく遊べるようになりました。

 

こちらの悩みに寄り添って親身に対応をしてくださった半田先生に心から感謝です。

 

今後, 定期的なカウンセリングと施術は継続していきたいと考えています。

 

書いていただいた経過のように, 筋膜の調整をすると一時的に痛みが強くなることがあります。ですが, これは通常の反応です。施術後, 4日以降するとからだは変わっていき, 結果として腕の痛みやしびれはなくなっていきます。

施術や, 施術後の反応については, ホームページにも記載してあります。

合わせてご覧いただくと, 当サロンで行っている筋膜調整のことをご理解いただけるかと思います。

 

つばささん 施術回数:2回

アクロバットスタジオ『つばさ基地』のつばささんへの筋膜調整。首を後ろに傾けると首や肩甲骨, 腕にしびれが走りました。一見, 神経が問題かのような症状です。しかし, 筋膜調整をすると, かなり良くなりました。手をつくと, ほんの少し痺れがでるようですが, これだけアクロバットな姿勢が取れるようになりました。

 

 

60代 女性 原因不明 施術回数:3回

首から左腕全部の酷いしびれと痛みが治らず, 近づいてくるお孫さんに触れられるのが怖くて, 避けてしまうと嘆いておられました。病院では原因不明とされ, 精神的な問題が原因のしびれと言われていました。精神科の病院に入院予定でしたが, ご友人のご紹介でいらっしゃり, 筋膜調整を3回行ったところ, 腕の痛みとしびれは全くなくなりました。

 

◎いらっしゃる前にどんなことで悩んでおられましたか?また, それはいつからですか?

首から左のうで・かた・左足もも・左おしりが痛かったです。足・おしりは一年半前からです。首は2ヶ月前から強い痛みです。

 

◎そのお悩みを治すために, 今まで何をしていましたか?
病院で薬づけ。カイロプラクティックに5回位。整体1回。

 

◎それはどんな効果がありましたか?
病院通院は全く効果なしでした。カイロはその場だけ。

 

◎何が決め手となって, 当サロンをご予約されましたか?
友人が入院先の理学療法士の先生の話をされていました。その先生が赤坂に開院と聞いて。

 

◎施術を受けて, 悩んでいた症状はどうなりましたか?
☆1回目で長年の”おもり”のような強い痛みがとれました
☆2回目。90%痛みを感じなくなりました。
☆料理・外出をしたいきもちになりました。

 

◎これまでに受けてきた治療院と比べて何か違うところはありましたか?
自分のもっている力で治すという, 本当に素晴らし治療に出会えたと思います。

 

◎どのような方におすすめできますか?
痛みであきらめているすべての方に来て, 元気になってほしいと思います。

 

◎同じようなお悩みを抱え, 当サロンで施術を受けようかどうか悩んでいる方に一言お願いします。
人との出会い。きっかけによって生きる力をなくしかけていた自分, 家族に申し訳ない気持ちが前向きになり, 毎日が楽しくなりました。

 

 

まとめ

頚椎ヘルニア, 頚椎症の治療をしているのにもかかわらず, 『腕のしびれ』が治らずに, 頚椎の手術をするしかないと言われた方は, 手術をご決断される前に筋膜調整を受けていただくことをオススメします。しびれの原因が神経の圧迫ではなく, 筋膜からきていることが圧倒的に多いため, 筋膜を整えれば, 1〜3回の施術でしびれが無くなる可能性がかなり高いからです。

まずは, お気軽にご相談ください。お役にたてるかもしれません。

みなさまが腕のしびれから開放されるためのお手伝いをさせていただきます!

 

関連記事

  1. 膝が痛くてあぐらがかけない時にも筋膜調整が有効

  2. 【改善報告】腰や背中の痛みにも筋膜調整が有効

  3. バレエダンサーの股関節トラブルを解消するために必要なこととは…

  4. 『足の小指に体重を乗せると痛い(><)』そんなときも筋膜調整…

  5. 【改善報告】バレエの股関節付け根の痛みに筋膜調整が有効

  6. 【改善報告】バレエの股関節痛には筋膜調整!