• HOME
  • TOPICS(新着情報)
  • 【申し込み開始】今回で最終回!有痛性外脛骨に対する筋膜調整セミナー in 大分・別府

新着情報


2018.12.12

【申し込み開始】今回で最終回!有痛性外脛骨に対する筋膜調整セミナー in 大分・別府

筋膜を整えて健康を取り戻す

筋膜調整セラピスト・理学療法士の半田です。





お待たせいたしました!
 

 
 
「有痛性外脛骨に対する筋膜調整」のお申込みを開始しました!
 
とても残念ですが,「有痛性外脛骨」は今回が最後の開催です!!!



最後のセミナーは,

大分県別府市

釘宮整形外科リハビリクリニックをお借りして,おこないます!





今回で最後にする理由は1番最後に書きました。。。
 
 
 
 
 
 
 
 


有痛性外脛骨の痛みに対しては,

筋膜調整が大変有効です。


 
 
一般的に,「有痛性外脛骨」の痛みが起こる原因として,
 
舟状骨と繊維性軟骨でつながっている余剰骨(外脛骨)に,

後脛骨筋からの牽引ストレスが加わり,結合部分が不安定になる結果,

炎症を引き起こし痛みがでるとされていますよね。

これがType2の一般的な原因とされます。





なので,

一般的に,上記のようなストレスを回避するために治療・リハビリが行われています。

たとえば,

1.炎症を鎮めるための,安静や消炎鎮痛処置

2.回内扁平足を修正し,力学的ストレスを軽減するためのインソール処方

3.後脛骨筋からの牽引ストレスをへらすための,後脛骨筋へのマッサージ,ストレッチ

4.全身的なリハビリ

5.外脛骨を固定もしくは除去する手術



 
 
 
 
しかし,

マシにはなったけど,痛み自体はある。

部活をすれば戻ってしまう。

こういうことがよくありますよね。

なぜでしょう?





Parkら(2015)は,

外脛骨がある人は,ない人に比べてレントゲンでは扁平足傾向は認めるが,

外脛骨で痛みがある人と,無い人の間にレントゲン上の違いはなかった。

つまり,有痛性外脛骨の症状の進行と重症度には,扁平足は関係がない。

と,しています。





二木(2014)は,

扁平足のない難治例を診ることもしばしばあると言っています。





扁平足がすごいのに,痛くない外脛骨。

綺麗なアーチなのに,とても痛がっている外脛骨。

サロンでもよくみます。





「外脛骨に牽引のストレスがかかって炎症が起きて痛くなる」

っていう病因的前提を疑う必要があると感じています。





その根拠として,

1.前述の通り,扁平足との関係はないと感じること。

2.触るだけで痛い外脛骨も,筋膜調整すると,その場で痛み「ゼロ」になること。

3.ジャンプしても,ダッシュしても痛くないのに,遠足であるくと痛いなど,負荷量と痛みが比例しないこと。

などなどです。





では,原因は何か?

筋膜を整えたあとの結果をみても,

やはり「筋膜」だと考えます。





筋膜調整をすれば痛みは無くなる
 
筋膜にアプローチすることによって,
 
圧痛がその場でなくなります。

TRIGGERで行う筋膜調整では,この圧痛がなくなることを目安にしています。

 
 
 
 
 
 



筋膜にアプローチすることで,

外脛骨の手術をしても,痛みが変わらなかった方。

杖でいらっしゃいましたが,痛みがなくなり歩いて帰ることができました。



メールもいただきました。








施術後、みなさんが驚きます

施術後に,メールをいただくことが多くあります。

みなさん,感動と驚きで

ほとんどが,その効果に驚いたというものです。
 
施術したのは一回でしたが,痛み無くスポーツに復帰できてるいることも伺えますね!


 






ディズニーランドを一日歩き回るのが目標。

外脛骨あるあるなんです!

「ふさぎこんでいたお子さまの笑顔がみられて嬉しい!」

親御さんからいただくメールも多いんです。



 
 
 




受講生も結果を出してくれています
 
過去に外脛骨セミナーを受講していただいた先生の出されている結果をみても,

再現性は非常に高く,
 
まずは筋膜にアプローチすべきであることがよくわかります。


◉ 長野の整体院の先生
先生、お疲れ様です。
苦手だった有痛性外脛骨が、結果が出たことで得意分野になりました。
数年悩んでいた痛みが取れて、本人も親御さんも大変喜んでもらえてます!
ありがとうございます!
 
 
 
 
 

 
筋膜に専門的にアプローチするからこそ,結果がでます。





東北や四国,九州からも外脛骨の方がいらっしゃいます。

筋膜調整を受けられるところを「紹介してほしい」

そんな問い合わせも多くいただきます。

しかし,紹介する場所がほとんどありませんでした。

そこで,施術できるセラピストが増えればきっとお役に立てる!

そんな思いで始めたこのセミナーですが,

そもそも

「有痛性外脛骨の患者さんをみたことがない」

「ほとんど治療したことがない」

という,先生方が多くいることもわかりました。





サロンには,深刻に悩んでいる方がとても多くいらっしゃるのに・・・。

だったら,有痛性外脛骨を治療できるセラピストを増やすのではなく,

TRIGGERがもっと直に貢献できることを考えようということになりました。

そして,有痛性外脛骨に対する筋膜調整セミナーは,これを最後に終了することになりました。




ということで,

有痛性外脛骨に対する筋膜調整セミナーは,今回を最後にさせていただくことになりました。

最終回は,大分県別府市での開催となります!





有痛性外脛骨の痛みは筋膜調整を行えば良くなります。

是非この機会にマスターしていただき,

有痛性外脛骨の痛みで悩んでいる人を救ってあげてください!
 
 
 
 
 
定員は,先着6名です。
 
別府でみなさんにお会いできることを楽しみにしております!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

トリガーへのお電話でのご予約 TEL:03-5545-5859 赤坂駅 徒歩6分

新着情報

予約状況、休日のカレンダー

お客様の声 施術の感想をご紹介

トリガーの地図 東京都港区赤坂7丁目6-9
赤坂ONビル201

詳しく見る

Youtubuの動画でみるトリガーの施術

理学療法士サロン トリガー 基本情報



ページトップへ