• HOME
  • TOPICS(新着情報)
  • 足の指の付け根が痛い。モートン病(モートン神経腫)と診断された痛みが筋膜調整で改善!

新着情報


2014.10.28

足の指の付け根が痛い。モートン病(モートン神経腫)と診断された痛みが筋膜調整で改善!

今回も記事をお読みくださりありがとうございます!





足の指の付け根が痛くて・・・

ちょっとピリピリしてて・・・




痛くてつま先立ちが出来ない

パンプス履くと痛い




病院での診断は「モートン病」

「モートン神経腫」ともいいます。






この神経腫によって神経が圧迫

痛みや痺れが出るとされています。



20年来の付き合いだそうです。





一般的な治療方法としては

①手術(神経腫を切除)
②神経ブロック注射
③靴の指導
④足底板

などが効果があるとされています。







報告によると

神経腫を切除する手術をしても

指の付け根の痛みが65%

指の間のしびれが68%に残ったとのこと。




つまり、手術をして神経腫を切除しても全てが治るわけではないのです。

ということは

神経腫自体が痛みの原因ではない人もかなりいる可能性が!




ということで

筋膜調整を。

ジャーン!!!




つま先立ちが痛みなく出来るようになりました!!!







ターンまで!!!




ターンの様子はこちら ⇒ 動画







どこを調整したかというと









こんな感じ。


1回の施術でターンまで可能になりました!

すべての方がこのようになることは無いかとは思いますが



モートン病で手術をお考えの方

その前に筋膜調整を受けてみてはいかがでしょうか?

お力になれるかもしれません!!!











 

トリガーへのお電話でのご予約 TEL:03-5545-5859 赤坂駅 徒歩6分

新着情報

予約状況、休日のカレンダー

お客様の声 施術の感想をご紹介

トリガーの地図 東京都港区赤坂7丁目6-9
赤坂ONビル201

詳しく見る

Youtubuの動画でみるトリガーの施術

理学療法士サロン トリガー 基本情報



ページトップへ