• HOME
  • TOPICS(新着情報)
  • 【改善報告】有痛性外脛骨(ゆうつうせいがいけいこつ)の痛みを筋膜調整で解消!!!その3

新着情報


2015.04.20

【改善報告】有痛性外脛骨(ゆうつうせいがいけいこつ)の痛みを筋膜調整で解消!!!その3

有痛性外脛骨(ゆうつうせいがいけいこつ)






くるぶしの下の出っ張った骨が痛くなってしまうやつです・・・






過去、何度か有痛性外脛骨の痛みの改善報告をさせて頂いています。
【改善報告】有痛性外脛骨(ゆうつうせいがいけいこつ)の痛みを筋膜調整で解消!






今回も有痛性外脛骨の痛みが筋膜調整にて改善できましたのでご報告させていただきます。










中学1年生、男子

サッカー部

半年くらい前から両足の内くるぶしの下が痛くなる

病院での診断は「有痛性外脛骨(ゆうつうせいがいけいこつ)」




ジャンプしても
ダッシュしても

切り返し動作しても痛くない



運動をしている最中は痛くないとのこと





くるぶしの下が痛くなるのは

  • 運動をした後
  • ボールが出っ張った骨にあたったとき
  • 出っ張った骨を触ったとき




本人に触って確認してもらうと、両方とも

「痛い・・」





いくつか動作をしてもらいましたが、やはりくるぶし下に痛みが出る動作は特にありません。





それよりも、しゃがみ込んでもらうと

「膝が痛い・・・」

そちらの方が気になりました・・・







まずは筋膜の滑りが悪いところをチェック

すると

足、足首まわりと膝を中心にありました。











滑りの悪い筋膜に対して施術をすると・・・







「痛くない!」





出っ張った骨を触っても痛くなくなりました!


両方の足ともに痛くなくなりました。






全員ではありませんが、筋膜調整をすると骨を触っても痛くなくなることが結構あります!



みなさん驚かれます!








しゃがむと痛かった膝は・・・





「痛くないです!」








出っ張った骨も膝も痛みは無くなりました!



主な症状は「運動後」なので、今回の施術の効果は次回お聞きすることに。



やはり有痛性外脛骨の痛みには筋膜が大きく関与していると感じる症例でした。








お子様が「有痛性外脛骨」と診断され、部活を休むことを余儀なくされているお父様、お母様へ


安静にしているだけでは不安で、積極的な治療方法を探されているとしたら


筋膜を調整することで早い回復が望めるかもしれません。
有痛性外脛骨(ゆうつうせいがいけいこつ)の痛みを改善する『筋膜調整』


今すぐお問い合わせ下さい!



お問い合わせ・ご予約はこちら



 


【番外編】


それよりも気になる「膝」の痛み

「オスグッド病」の徴候あり・・・

スクワットテストでチェックすると・・・

やっぱり・・・

膝の下の骨が出来てているし

このままだとオスグッド病になるのは確実といった感じでした

セルフエクササイズを指導させてもらいました!




がんばってくださいね(^^)
 










 

 

トリガーへのお電話でのご予約 TEL:03-5545-5859 赤坂駅 徒歩6分

新着情報

予約状況、休日のカレンダー

お客様の声 施術の感想をご紹介

トリガーの地図 東京都港区赤坂7丁目6-9
赤坂ONビル201

詳しく見る

Youtubuの動画でみるトリガーの施術

理学療法士サロン トリガー 基本情報



ページトップへ