よくある質問

1回で治りますか?

1回の施術でご期待に添えることもありますが,それを保証するものではありません。できる限りの施術をさせていただきますが,「1回で治らないと困る」という方は,他院をお訪ねください。

どれくらい通えばいいですか?

はじめの2〜3回は,2週間に1回。そのあとは,月に1回程度の施術がよいでしょう。1ヶ月のあいだ,痛みのない状態が続けば一旦終了となります。個人差がありますので,施術後の結果と経過をみてご提案させていただきます。ご都合に合わせてご利用ください。なお,複数回のご来店を,私たちから強要することは一切ございませんのでご安心ください。

施術は痛いですか?

すべりの悪くなっている筋膜を確認するときと,筋膜を調整するときに痛みをともないます。しかし,小学生や,90代の方でも問題なく受けていただいております。

予約は1回分だけしかとれませんか?

複数回のご予約も承っております。まとめてご予約される方は,月に2回分のご予約を取られる方が多いです。

キャンセル料はかかりますか?

キャンセル料はいただいておりません。お待ちの方もいらっしゃいますので,お早めにご連絡ください。ご協力お願いいたします。

高齢でも施術は受けられますか?

受けられます。高齢のご両親をお連れになる方もいらっしゃいます。

子連れでも大丈夫ですか?

大丈夫です。お連れさま用の待機スペースがあり,他のお客さまもおりませんので,気を使わずにご利用いただけます。玄関の間口も広いため,ベビーカーのままご入室もできます。ただし,ベビーシッターはおりません。

お連れさま用の待機スペース お連れさま用の待機スペース

車椅子は入れますか?

入れます。車椅子のままご入室し,施術用のベッドに移っていただきます。お手伝いしますのでご安心ください。

施術着の用意はありますか?

衛生上の都合により,お着替えは用意しておりません。お手数ですが,ご持参ください。直接肌に触れやすい服装をご準備ください。

早めに行って,待っていてもいいですか?

サロンには,待合室がございません。前のお客さまの施術が長引く場合もございますので,施術開始時間の10分前以降にお越しください。ご不便をおかけしますが,ご協力お願いいたします。

キャンセル待ちはできますか?

キャンセル待ちはお受けしておりません。キャンセルがでた場合は,ホームページ内,予約状況カレンダーに反映されます。

予約がはじまるのはいつですか?

月末に翌々月の予約を開始します(例:4月のご予約は2月末開始)。開始後,ホームページ内のカレンダーに予約可能日時が表記されますのでご確認ください。

次の施術はいつがいいですか?

施術後,最低でも5日の間隔をあければいつでも大丈夫です。目標としている大会や行事が近い方や,痛みが強く,生活にかなり支障がある方は2週間以内に次の施術を受けていただくことをおすすめします。

別の治療院にも通っています。併用してもいいですか?

構いません。ただし,どちらの施術による反応かが判断できない可能性があります。筋膜調整後の反応は,施術の方針を決める大切な要素にもなりますので,最初のうちは併用しない方がいいでしょう。

施術のあと,運動をしてもいいですか?

簡単な運動や,ストレッチ等であれば問題ありません。ただし,負荷が強いタイプの筋力トレーニングは,3日間は極力避けてください。

自分でできるケアや運動はありますか?

セルフケア」をご参考ください。

担当セラピストを変えてもいいですか?

構いません。施術した場所や経過はカルテにて共有しております。予定が合わない,違うセラピストも受けてみたいなど,みなさまのご都合に合わせてご利用ください。「申し訳ない」というお気持ちは必要ありません。

トリガーのご利用がはじめての方へ ご予約状況 筋膜調整サロン トリガー ご予約方法|筋膜調整サロン トリガー ご予約フォーム 筋膜調整サロン トリガー 身体について お悩みの症状(部位別)トリガー 身体について セルフケア(部位別)トリガー
  1. 2019.04.16

    腰や背中の痛みにも筋膜調整が有効

  2. 2019.04.11

    左右4本のばね指 〜筋膜調整を続けた結果〜

  3. 有痛性外脛骨(ゆうつうせいがいけいこつ)

    2019.03.24

    有痛性外脛骨(ゆうつうせいがいけいこつ)とは

  4. 2015.06.19

    肩が上がらなくなった時も筋膜調整が有効

  5. 2015.04.20

    有痛性外形骨の痛みに筋膜調整が有効

  1. 登録されている記事はございません。

身体について(カテゴリー)

セラピスト

  1. 理学療法士 トリガー代表 半田学
  2. 中村雄一
  3. 半田 瞳(はんだ ひとみ)