【活動報告】尿失禁ケアセラピスト養成コース・第1期スタート!

筋膜調整セラピスト
TRIGGERの中村です。

 

4月13日

「尿失禁ケアセラピスト養成コース」第1期がスタートしました。

 

講師は, 高崎健康福祉大学の半田 瞳先生です。

 

この「尿失禁ケアセラピスト養成コース」は

 

瞳先生が掲げるビジョン「すべての女性がきらきら生きるきっかけを」

この熱い想いをカタチにしたもので

 

とにかく

 

悩める女性を一人でも多く救いたい

 

そして

 

正しい情報と正しい方法で対応できるセラピストを育みたい

 

そんな溢れんばかりのたくさん想いが詰まったコースなのです。

 

さて, 初回の第1講義では, 尿失禁ケアには欠かせない知識である「骨盤」の
関節や筋肉について解説していただきました。

 

尿失禁を正しくケアするためには, 排尿に関係する関節・筋肉・筋膜を触る技術は必要不可欠になります。

 

なので, 瞳先生も受講されている先生方も

 

触り慣れていたとしても, 常に初心を忘れることなく, 真剣にパートナーと実技をこなしていきました。

 

このような流れで, 全8回にわたって尿失禁ケアについて徹底的に学び,

第一線で活躍できるセラピストへ, 講師・スタッフ・受講生のみんなで成長していきます!

TRIGGER
中村

※詳しい講義の様子はこちらから(トリガースクールHP)