【活動報告】尿失禁ケアセラピスト養成コース・第2講義  終了

筋膜調整セラピスト
TRIGGERの中村です。

 

4月14日

「尿失禁ケアセラピスト養成コース」第1期の第2講義が開催されました。

第2講義では, 「尿失禁」の病態について, 種類やそれぞれの尿失禁のタイプの原因など,
現時点でわかっていることを瞳先生から解説いただきました。

 

どんな状態であれば筋膜調整や運動が効果があるのか?

ここを正しく理解しておかないと, 見当違いな対応になってしまい
時間ばかり過ぎてしまいます。

そのためには常に最新の研究結果を頭に入れていかなければなりませんね。

 

午後からは尿もれに関係する筋肉を触り分ける練習

指導にも余念がありません。

 

最後は専門家どうしでディスカッションです。


経験豊富なプロフェッショナルが集まっているので

みなさんにとって有益な情報交換になっていること間違いなしです。

 

あと残り6回

このまま突き進みます!

 

TRIGGER
中村

※詳しい講義の様子はこちら(トリガースクールHP)